「きみのお金は誰のため: ボスが教えてくれた「お金の謎」と「社会のしくみ」」を買取いたします

未分類

田内学の「きみのお金は誰のため」は、中学2年生の優斗が謎の屋敷のボスと出会い、お金の本質や社会の仕組みを学ぶ物語です。読みやすい小説形式で、登場人物の会話やストーリーを通じて難しい経済知識を自然に理解できます。子どもから大人まで幅広い層に向けて、将来への不安や疑問を解消し、主体的に人生を切り開くヒントを提供します。ベストセラー作家の田内学によるわかりやすい解説で、経済知識を深める一冊です。

現在の弊社の買取価格は「540円」です。(24年6月10日現在)

弊社では「ビジネス、経済、小説」関連の本を高額にて買取しております。
ぜひご利用ください。

無料買取査定はこちら
買取申し込みはこちら
タイトルとURLをコピーしました